CONTACT RESERVATION

東京都渋谷区N様のオーダースーツを仕上げさせていただきました!

イギリス製の生地でwool 100%の

グレーグレンチェックのオーダースーツです!

柄物のスーツと言えば、思い浮かぶのが「ストライプ」と「チェック」ではないでしょうか。

これまでは柄のスーツというと、「ストライプ」を選ばれる方が、非常に多かったのですが、段々とチェック柄を着用する方も増えてきております。

その理由は様々あると思いますが、理由の一つとしてあげられるのは、チェック柄は、ジャケットやパンツの単品使いが容易であるということです。

今、スーツショップには、チェック柄のスーツが豊富に展開されています。

チェック柄のスーツのご紹介をしていきたいと思います!

一口に「チェック柄」といってもその種類は様々で、呼び名も変わります。

今までチェック柄を着た事が無いという方の中の多くは、大柄のチェック」のイメージから、「派手」・「合わせずらい」といった印象をもたれているのではないでしょうか。

確かに、チェック柄は、無地やストライプ柄に比べると、カジュアルな印象になりやすい柄です。

ストライプ柄のような、「真面目」・「かっちり」といった印象は薄くなる傾向があります。

その逆に「柔らかい」「親しみやすい」「お洒落」といった印象を演出することができます。

多くの方は、「チェック柄を着ている自分」を見慣れていないので、着る事に抵抗があるかと思いますが、一度袖を通してみると、着こなしの幅が増えたり、周りからの印象が変わったりと、その良さを実感して頂けると思います。

グレンチェックは季節問わず、全ての生地ブランドが、定番で扱っているといっても、過言ではない程、紳士のワードローブには無くてはならい柄として、認識されています。

この機会に是非グレンチェック柄のオーダースーツ検討されてみてはいかがでしょうか?

#オーダースーツ

#滋賀オーダースーツ

#オーダースーツdavidlayer

#ビジネススーツ

#結婚式スーツ

#冠婚葬祭

CONTENTS