CONTACT RESERVATION

大阪府大阪市M様のオーダースーツを仕上げさせていただきました!

イタリアの生地でwool 100%の

オリーブグリーンのオーダースーツです!

ビジネスシーンではあまり見かけない「カーキ」・「グリーン」のスーツ。

ビジネスマンに人気のある「紺・ネイビー」は清潔感や真面目さを演出し、「グレー」は柔らかさや知的さを演出します。

では「カーキ」・「グリーン」のスーツはどのような印象を演出してくれるのか?

人気はどうなのか?、仕事で使えるのか?

ネクタイやシャツ、靴の着こなし方法は?

色々な意見があると思いますが今回はそんなグリーン系のスーツの印象などをご説明していきたいとおもいます!

カーキ・グリーンのスーツは「控えめながらもオシャレ感」・「堅実さ」・「渋い」印象、雰囲気を演出してくれます。

コーディネート次第で「気品」・「上品さ」・「大人っぽさ」も加えてくれます。

カーキ・グリーンのスーツの「控えめなオシャレ感」は派手さはないので、目立つのが苦手だがオシャレにはこだわりたい人に向いている色のスーツです。

スーツの色の定番である紺・グレーとは違った雰囲気を演出してくれるので紺・グレーに飽きた、印象・雰囲気を変えたい人にカーキ・グリーンは取り入れたい色です。

カーキ・グリーンのスーツは色が濃いほど「堅く」、薄いほど「柔らかい」印象になります。

真面目・キッチリとした印象を求めるなら濃いめ、カジュアルな印象を求めるなら薄いカラーを選ばられたら良いです。

「オシャレ感」や「堅実さ」を演出するカーキ・グリーンのスーツはマイナスの印象として「重々しい」・「頑固」といったイメージを持たれることもあります。

もともと重々しい、頑固な雰囲気の人が着ると余計に重々しく頑固に見えてしまうことがあります。

もともと雰囲気が堅い人がカーキ・グリーンのスーツを着る場合はコーディネートによって柔らかい雰囲気を意識されると良いです。

#滋賀県

#滋賀オーダースーツ

#オーダースーツDAVID LAYER

#お洒落スーツ

#成人式スーツ

#結婚式スーツ

#東京オーダースーツ

CONTENTS