CONTACT RESERVATION

大阪府吹田市N様のオーダースーツを仕上げさせていただきました!

イギリスの生地でwool 100%の

ブルー無地のオーダースーツです!!

ブルー(青色)のスーツは近年ビジネスでも着用する人が増えています。

着こなせればスマートでオシャレなスーツですが、

青いスーツはいざ合わせるとなると意外と合わせづらい…

職場で派手に見られないか心配…

という声も多いです。

しかしアイテムの合わせ方とブルースーツの注意点を知っていれば着こなすのは難しくありません。

ブルーのスーツは「爽やか」と「個性的」という2つの印象を併せ持ちます。

ブルーは色がネイビーよりも鮮やかなので、フレッシュで若々しい印象が加わります。

また、ブルーのスーツが華やかで個性的という特徴は、日本のビジネスシーンで大多数の人がネイビーまたはチャコールグレーを着用していることからそのような印象になります。

時々ネイビーとブルーは青の同色系なので同じ印象のスーツとして販売しているお店もありますが、ネイビーのスーツとブルーのスーツは全く別の印象と覚えておきましょう。

ブルースーツは一般的なネイビーと比べて華やかな印象になります。

ブルーは色が明るいので、若々しい見た目を演出することができます。

明るいブルーは清涼感があるので見た目が涼しげになり、春夏のシーズンの着用にピッタリです。

また、ブルーのスーツは個性的な印象から、他人と被りづらいです。

パーティーシーンなどで個性をアピールしたい時は重宝します。

裏地とボタンはワインレッドにされており

ブルーとの相性も良くオーダーならではの仕上がりになっております!

是非この機会にブルースーツ検討されてみてはいかがでしょうか?

#オーダースーツ

#滋賀オーダースーツ

#オーダースーツDAVID LAYER

#スーツ男子

#メンズファッション

#お洒落スーツ

#成人式スーツ

CONTENTS