CONTACT RESERVATION

埼玉県北本市E様のオーダースーツを仕上げさせていただきました!

イタリアの生地でwool 100%の

茶色のチェック柄のオーダースーツを仕上げさせていただきました!

ビジネススーツといえば、ネイビー・グレー・

ブラックが御三家。

この3色は誰もが持っているからこそ、

それに次ぐ定番カラーであるブラウンを

取り入れることで大きく差をつけられます。

着こなすのにちょっとしたコツが必要ですが、

うまくコーディネートできたらおしゃれの幅は

確実に広がります。

日常的にスーツを着ているなら、

ブラウンのスーツを積極的に活用してみてください。

重厚感や落ち着きのある印象が茶色の特徴ですから、

茶色のスーツにも深い渋みがあり、

若手よりもベテランの雰囲気を漂わせるといえます。

そのことから「大人の男」を演出することができ、

仕事でもプライベートでも、信頼を得たいシーンで活躍してくれそうです。

また、茶色のスーツには柔和な印象を

与えるという特徴もあります。

そのため、部下や後輩、年下の人と接するときに

身に着けると、黒などのスーツと比べて優しい

印象を与えることにもつながるでしょう。

どの色が良くてどの色が悪いということはありませんが、

シーンに合わせて色を選択してみると、

より人間関係などがスムーズになるかもしれませんね。

是非この機会にブラウンスーツ検討してみてはいかがでしょうか?

#滋賀県

#滋賀オーダースーツ

#オーダースーツDAVID LAYER

#成人式スーツ

#ビジネススーツ

CONTENTS